VOICE ブログ

2020年 体制発表

今年2020年の体制が本日発表となりました!


今シーズンは尊敬する伊藤さんが立ち上げて監督を務める『Keihin Honda Dream SI Racing』より、全日本JSB1000へ参戦致します。




https://www.keihin-corp.co.jp/news/20200110-2/


チーム立ち上げの大役を任せて頂けたことはライダーとしてはとても光栄なことで、新たな挑戦がとても楽しみです。


伊藤さんがKeihinカラーのマシンを全日本で走らせていた時代、僕はまだ10代で"絶対王者"と呼ばれている姿を雲の上の存在として見ていました。


Keihinさんは栃木にも大きな工場があって、勝手に親近感がありましたし、そのカラーで自分も走れることが楽しみでしかありません。

早く走りたい!今はその感情が最も強いですね。



僕にとっては4年振りのHondaのマシン。

それも新型のCBR1000RR-R。


このタイミングでまたHondaのバイクに乗ることができて幸せです。

この数年で自分も成長できていると思うし、それをしっかり走りで表現できるようにがんばります。



そしてチーム母体となるKoharaRacingは正に古巣。

小原さん達とまたレースができることも安心であり楽しみのひとつです。



こうして考えているだけで楽しみはたくさん出てきますがプレッシャーもね、あります(笑)


早く走りたいし開幕して欲しいけど、しっかり時間かけて準備したいしトレーニングしたいし。。。


期待もちょっとした不安もありますが、とにかくがんばるだけです!


心機一転の年。

全力で取り組みます!


応援よろしくお願いします!


2019 鈴鹿 決勝

まずは皆さん、1年間たくさんの応援ありがとうございました。


昨日の決勝はRace1が4位、Race2が5位となり、シリーズランキング6位で1年のレースを終えました。




結果は1年を通して大きく変えられませんでしたが、最終戦として精一杯走ることができたと思います。


Race2はスタートが上手くいかず、苦しい展開になってしまいましたが、Race1は序盤から集団を引っ張れていたし、良いレースができたと思っています。


表彰台に届くチャンスだったと思うので、届かず悔しいしそれが実力ではあるのかもしれないけど、チームみんなで精一杯やった結果だと胸は張れます。




たくさん苦労して悩んで悔しい思い悲しい思いをして、タイムが出て喜んだり、セッション直前に馬鹿話で思いっきり笑ったり、色んな感情を経験した1年だったけど、だからこそ大きく成長できたと思います。


今までの自分ではできなかったレースを作ることもできたこともあったし、まだまだ伸び代あったなと(笑)




胸張って、自信を持って次に進みたいですね。


これからもたくさんの熱い応援をよろしくお願いします!!