VOICE ブログ

ボルドール24時間耐久レース

さて、だいぶ今更な気もしますが、フランスのポールリカールで開催されたボルドール24時間耐久に参戦してきました。


昔父親が集めていた"バリバリ伝説"を子供の頃に読んでいた僕にとってはこのサーキットを走れるのは行く前から楽しみのひとつで、出発の数日前にその部分を読み直してもいました(笑)


実際走ってみると約1.8kmのミストラルストレートは想像以上に長くて、全開時間が約20秒。リザルト上の最高速は330キロを超えていました。

そこまで来ると風圧も凄くて、普段なら休めるはずのストレートも伏せてるので精一杯でなかなか大変でした。首への負担も大きかったですね。

ですが、コースレイアウトとしてはすごく好きな感じでウィークを通して楽しんで走る事はできました。

結果としては予選4位、決勝5位とやや悔しさは残りますが、全力は尽くせたかなと思います。

決勝中は夜間に2連続スティントを走ったり、夜が明けて朝一の走行でベストタイムを更新しながらトップのチームと競り合う事ができたりと、満足とは言えませんが手応えを感じる部分もあったのは良かったです。

それと同時に勝つにはまだまだ努力が必要だなとも感じてはいます。

そして今回、今一度伊藤さんとレースができたことはやっぱりすごく大きかったです。

技術的な部分は勿論ですが、精神的な部分でとっても勉強になりました。

ありがとうございました。

しっかりと自分の物にしていかないとと思います。

24時間、とっても疲れましたが、帰国して昨日は文字通り朝から晩までご飯食べる以外はたっぷり寝れたのでちょっとスッキリです(笑)

まずはしっかり疲れを取って次に進みたいと思います。

応援ありがとうございました!